本日 113 人 - 昨日 261 人 - 累計 273449 人 サイトマップ
 暖かいを通り越して暑いぐらいです。
体調管理が難しいですね、ヒノキもたくさん飛んでるし・・

簡単レシピにバッケンザルツ混声合唱団の基になった
親指くんの作り方を掲載しました。
沢山作ってみてください。

こちらからどうぞベッケンザルツ合唱団(親指君)

画像

Loco Mocoちゃん

2015年03月24日
今度始まる肩ひじ張らないパッチワーク教室で作れる
ロコモコちゃんです。 身長20cmほど。

画像

この子は綿を入れた立ちバージョンですがぺったんこでも、
脇にファスナーを付けて化粧ポーチにもなりますね。

画像
底まちと毛糸のしっぽで立ってます。

パターンで作るパッチワークも楽しい!
でもお決まりじゃない自分だけのアート
どうせやるなら面白がって作りましょ。
詳しくはパッチワーク教室お知らせ

           Masumi


後ろのハウスとステンドはザカリの作品です。
遠ざかっていましたが間もなく
製作再開始しま~す。
東京の展示会場さがさなくっちゃ。
Zacharieのサイトは左のリンクから飛べます。

 このサイトは毎日大体5%が海外からのアクセスだそうです。
遠いところからお運びいただきありがとうございます。
って、アナログな僕は思ってしまうんですが、
ほんとインターネットってすごいですね。

ちょっと写真だけで引っ張った方が大多数でしょうけど
もしかすると海外在住の邦人の方にも見ていただけてるかも!

ということで、海外の家庭洋裁事情とか教えていただけませんか?
服地は豊富なんでしょうか?教室ってあるのかしらん。
以前ロンドン帰りの生徒さん(テキスタイルデザイナー)がいたんですが
あちらのドレスメーカーの方に習っていたそうです。
皆さんはどうなさって居られるんでしょ。
興味津々です。よかったら教えて下さい。

RKKカルチャーから移行したマスコット教室が無料に変わります。
いよいよ4月から開始です!

 先にアルバムに載せてしまいましたが
4月10日、10時からお昼までのマスコット無料講習は
画像
画像
「わんこ」です。
全部カットしてあり、縫うところから始まります。
そらまめくんはもうありませんが
あずきちゃんはまだ作れますよ。
新しいわんこたちもかわいいです。

材料費だけは必要になります。
「一匹わんこ」が500円+税
「ペアわんこ」は1,000円+税
「ペアわんこ」には型紙がおまけとして付いてますから
お友達を増やすことができます。
いろんな「わんこ」作って貰えるとうれしいです。

ちなみに写真のそらまめくんとあずきちゃんは
お世話になってる「のなか動物病院さん」に行ってま~す。
来月はキャットな「猫ちゃん」の予定です。

アトリエが狭いので人数制限のために予約が必要です。
「よろず相談」から予約お願いします。
本文の中にご連絡先を必ずお書き下さい。

今回の無料講習

2015年03月20日
 無料講習お出でいただきありがとうございました。
案外おもしろかったでしょ。
あの作り方だとワンピが1時間ちょっとで作れますもんね。
午前に作ってお昼にはもう着てお出かけなんていいでしょ
ただ、基本も勉強しましょうね。
もっとアイデアが広がりますよ。

   コメントについて
コメントは承認制になっています。
僕が承認しないとコメント欄には載りません。
載せたくない方はその旨をちょっとお書きになると
掲載になりませんのでお気軽にお書き下さい。

無料マスコット教室で作れる子犬の写真を
アルバム(マスコット)にアップしました。
マスコット

 4月からパッチワーク初心者教室が始まります。
講師はMasumiさん。
受講料は2時間で1,080円(税込)、生地・道具持ち込みOK。
詳しくはパッチワーク教室お知らせをご覧ください。

画像

 
RKKカルチャーのマスコットクラスがAtelier Joliに移動します。
4月からマスコット人形無料教室として始まります。
毎月第2金曜日 10時00分から12時まで2時間
受講料は無料 材料代実費(540円ぐらいから)
5名まで募集 無料ですが人数制限の為に受講申し込みが必要です。
お申し込みは「アクセス」掲載の携帯か、
      よろず相談、アトリエで受け付けます。


ソーイング無料講習が毎月第3水曜日に決定
10時から12時、1時から3時まで
各3~4名まで、無料ですが人数制限の為に受講申し込みが必要です。
お申し込みは「アクセス」掲載の携帯か、
      よろず相談、アトリエで受け付けます。

 コメント欄を設けていませんでしたが「よろず相談」は敷居が高いとのご指摘がありました。
ブログコメント設けますね。

先日の答え
画像
中・大型老犬お抱えマットでした。 
リンク中・大型老犬お抱えマット

昨日TVで仕事道具が取り上げられていました。
使い込める道具はやはりデザインが素晴らしい
あらためて自分の道具を見てみると有りました。
画像
洋裁を始めた40年前に買ったKohnelの裁ちばさみ。
今までに裁ちばさみは何本か買いましたがこれに勝るものは
有りませんでした。
数年後にジャノメミシンのオマケにこのハサミが付いた事がありました。
見た目は全く同じ、でも握ってみると重さも感触もまるで別物でした。

最初から最高のハサミに出会えてよかったと思っています。
「アポロの船体仕様金属」となっていて研ぎに出せません。
なんとナイフで研ぐんです。自分で研ぎをいれます。
40年使うと流石に刃幅が細くなってしまいましたが切れ味は変わりません。
握り部分も年月ですり減ってしまいました。
僕の洋裁はこのハサミで始まり、このハサミで終わるのでしょう。

もうひとつありました。 岡市株式会社の洋裁雲形定規アトラス
これも40年使っています。文化やTKなど沢山の洋裁定規がありますが
どんなカーブにも対応できるのはこれだけなんじゃないかと思います。
もう無いと思っていたのですがなんと先日見つけました。
洋裁道具の「渋谷ホリウチ」さんで販売されていました。
一度使うともう離れられなくなると思いますよ。

機能や人間工学、感触まで含んでデザインなのだなぁと
初心に帰してくれたTV番組でした。
物作り屋ってそこを忘れちゃいけないんですね。

 Masumiさんが100円ショップの鉢で作った
ピンクッションケースです。

画像

簡単に出来て糸やハサミ入れにもなっています。
作り方を掲載しました。
色々な形の鉢があるようなのでヒントにして下さい。

リンク可愛い陶器のピンクッション
ちょっとさみしいオマケが付いてます。しょぼ



クイズです。
下の写真は何を作っているのでしょうか?
画像

寒かったので

2015年03月03日
画像
日曜日がとても寒くて外に出たくなかったんです。
TV見ながら手縫いでプツプツ、プツプツ
左の彼女のパートナーがいなくなって久しいので
新しいパートナーを作りました。
このシリーズは型紙が無く、気分で作るので
毎回雰囲気が変わります。 
彼女に気に入って貰えたかどうか・・・

画像
クリック(タップ)すると大きくなります。
作り方は上記の通り。アバウトでごめんなさい。 
後はいろんなのを作って縫いつけていきます。
ジョバンニ村の住人達はみんな帽子をかぶり
必ずバッグを持っています。
まだ30人ほどの村ですが今年いっぱいで
人口100人越えるようにしようっと。

画像
何となく殺風景だったのでお花植えました。
研究室だったので看板も無かったんです。
見過ごした、との事・・・

ジュリアンとクリサンセマム、ビオラ
7株植えたけど目立たないなあ。
やはり土いじりは楽しいです。
ペパーミントとオーデコロンが沢山出始めたので
4月は茂っていいかも。
無料講習のお知らせ看板も立ててみました。
少しは気づいて貰えるでしょうか(´・_・`)