本日 113 人 - 昨日 261 人 - 累計 273449 人 サイトマップ

近況報告です。

2015年06月29日
 ごめんなさい。
 サイトの更新がこの10日で1回とペースが落ちています。

 実は老犬のカフィ君の最期の時が近づいてきたようです。
15年僕等を支えてくれた彼の最期は看取りたいと思っています。
8か月頑張ってきましたが流石に100歳(人間では)越えてくると
仕方が無いようです。
この5日程で急激に悪化しましたが、のはら動物病院の先生のおかげで
痛みもなく今も横でスヤスヤ眠っています。

この間、アトリエでは応募があった授業は行いますが
他の仕事、勉強は自宅でやろうと決めました。

サイトのアップも少し遅れぎみになると思います。
ご迷惑おかけしますがご了承ください。

  「洋裁初めてセミタイトスカート」を作られた方の次は
  「ダーツでちゃんとセミタイト」を書こうと思ってます。

これはダーツが入って、うしろファスナーになります。
裏もつけましょうか。ベルト?ノンベルト?どうしましょ。
後ろスリット・・まだご勘弁を(早すぎ)

どんな感じの考え方で書くのかお知らせです。
まだ洋裁を初めて2枚目か3枚目、型紙も分からないあなたへ。
教科書とは違うJoli式型紙の考え方。

画像
これ、「洋裁初めてセミタイト」と少し違いますね。
少しちゃんとするためにゆとり前後の差って書きました。

でも基本はあれと一緒でしょ。参照洋裁初めてセミタイトスカート1
ヨコ幅がヒップ寸法、で一番上の4分のWのところがウェスト。
a寸法、赤線のところがヒップ-ウェスト寸法。
「初めて」の時のゴムギャザーで縮めた寸法です。
この寸法をダーツや脇で無くしてウェストにフィットさせたスカートに
してしまうわけです。  ただそれだけの事なんです。
初心者用としてできるだけ面倒くさい事は省いて
書いていきたいと思ってます。

  仮想しているJoliの頭の中

この人はヒップ92・ウェスト70だから・・計算
5.5cm大きいな、脇で2cm入れるとダーツ分量は3.5cm
ダーツは1本で収まりそう。

次はダーツを入れる場所
大体ヒップの12分の1から外に1cmぐらいだけど
この人は骨盤が張ってるから2cm外で前中心から10cmに
しようっと。

こっちの人はヒップ96・ウェスト65ねぇ、
差が大きいからダーツ2本分けかな。

などとこんな感じなんです。
(わかんないでしょ、これが分かって貰えるように書きます)

本によるとこんなです、あんなです。って決まって書いてあるけど
実はダーツの入れ位置は人により違うはずなんです。

ブティックでスカート試着した時、しっくりこない事あるでしょ。
ダーツ位置が自分に合わず、スカートが乗っかっちゃったり
ポコンってふくらんだり。だって標準の人って一握りだから。

ダーツが1本セミタイト / ダーツが2本のセミタイト(半身)
それと小腹が出ていなくて骨盤が気になっている方用に
ダーツ無し、脇タックの型を作っていこうと考えています。

洋裁初めて、の方は「洋裁初めてセミタイトスカート」を作ってから
これに入って下さい。
あれを作られた事を前提に書いていきます。(理解出来ないから)

(これが発展してその次のペグトップスカートが作れるようになります)

 アメリカ・ドイツ・イギリスから
よくお出でになられてる常連さん達 こんにちは!
ご覧いただきありがとうございます!

少しはこのサイト役に立っているでしょうか?
Safariでの見え方はどうでしょう?
Chromeではどうでしょうか?
こんな事とかのご希望はありませんか?

なにかありましたら「よろず相談」からでも、
コメントからでもお願いします。
こちらからの返答後は写真も送れるようになります。
よかったら作品とか見せて下さい。

そちらで今年流行ってる色やデザイン教えて下さい。

久々のリラックス

2015年06月14日
 Ensemble Labo.Kumamotoのクラシックコンサートを
堪能してきました。 久々の生クラシック、よかったっす。
やはり生はいいなぁ、緊張感があって迫力満点。
頭の芯はほぐされてゆったりするんですね、
この感覚久しぶりです。
指揮者の鈴木優人さんのファンになってしまいました。
たまには気を抜かないといけませんね。

 で、帰り着いてからパンタクールとガウチョの製図説明を
書き始めました。
 今日はパンタクールの製図アップです。
疑問など持たずにただ描いて下さい。
ほんとうの型紙ってこうなのよ、をそのうち書きます。
面倒くさいんですけどね。
それまでに型紙ってこんなものって
少しでも分かるようになって下さい。

  初めて洋裁を教室などで習われるすべての方へ
   自分だけで始められた方はこちらをどうぞ
        初めての洋裁

 教室で何かを作りますよね、でもその日には出来上がりませんね。
製図をして今日はここまで。 裁断をしてここまで。
ダーツだけ縫って肩と脇は次回、  など。
「ちっとも進まない!」 当たり前なんですよ。
だってAしか知らない人に、次の段階B,Cを理解してないのに
教えることはどんな先生もできません。
貴女の覚えが悪いからでもないんです。 知らないんですもん。
何事も階段です。最初は一段一段、そのうち三段、五段飛び
どんどんスピードが上がっていきます。

(一日で作ろう講習などはこれに当てはまりません。
なにせ覚えてもらう必要が無く、形になれば良しの世界ですから)

ダーツを縫うとダーツの始末方法、見返し?芯はどうしたらいい?
脇を縫ったらすぐ袖が付けられる?
   ・・その前に脇の縫い代を始末しなきゃいけませんね。
なぜそうしなきゃいけないのか、理由が分からないと
次に作る時も同じことの繰り返しになり、いつまでたっても自分だけで
作れない事になります。

はじめはどうしても時間がかかります。
でも、月に4回だったり月2回だったり、
勝手に次にも進めないし・・・先生が言った事、忘れちゃうかも。
何もすることが無くつまんなくなってくるかも。

 習う最初の頃は授業以外に同じものを少なくともあと1枚、
出来れば2枚、違う生地(安い生地)で並行してお家で作ってみましょう。
全く同じものでいいんです。習ったところまでやってみて。

理解や生地の触り方など格段にアップして頭にも入りますよ。
同じデザインでも生地が違えば別の雰囲気になります。

先生から注意されたダーツの縫い方、アイロンのかけ方、
もう一度思い出して同じところまで作ってみましょう。
一緒に持って行って先生にも見て貰いましょう。

高~いお金払って習ってるんです。 
どうせなら「もったいない」にならないようにしましょう。

初めてガウチョ

2015年06月12日
  初めてのセミタイトと応用作られました?
作り方と製図はこれから掲載予定ですが「初めてガウチョ」作品が
やっと完成です。出来るだけ製図も簡単に、新聞紙に入る大きさで
作ってみました。
サイドパッチポケットで、前左右大きなタック一本づつ。  
パンタクールとガウチョの作り方、もうちょっと待ってて下さい。

画像

 まず、パンタクールになりました。
あとやはり初心者初めて洋裁で作るガウチョと
シフォンジョゼ2枚で作る経験者用ショートキュロットを
考案中です。

 製図、作り方は首を長くしてお待ちください。
ガウチョパンツと一緒に掲載します。
(ごめんなさい、サイトに載せようとするとメチャ時間掛かるんです)

画像
綿100%の中肉しぼ出し生地です。

 初心者セミタイトの応用でキュロットみたいな感じが
作れないか思案中です。
スカート?パンツ?どっちって決めない形?

画像

 キュロット、パンタクール、ガウチョパンツどれにしよう。
もう日本では境目が無くなり始めているんだけど
キュロットがちょっと広いとガウチョだし・・
どこまで簡単に作図して作れるかも考えないと
新聞紙切り刻んでます。

そのうち掲載しますね。

   若いママがたのしそうに作ってます。
持っているお気に入りのワンピースみたいなのが
もう一枚欲しいということでした。
似た感じのニットを先日ご紹介した「ハギレの汐月」さんに
服地の講義がてら、一緒に買いに行きました。
既製品用のニットが150cm巾であったので1.5m買ってほぼ1,000円、
まだまだの時はあまり高い生地では作らない方がいいですよ。
1,000円で何万円かのワンピができれば上出来だし
失敗しても1,000円、勉強だと考えれば許せる範囲です。
まあ、「ハギレの汐月」さんが安いんですけどね。

他にも2色、ストライプとボーダー、厚みも少し違う
「自分にしてはチョット冒険」という生地を買いました。

 彼女はちゃんとした型紙がまだ作れません。
また、お気に入りのワンピースのデザインが作りたいとの事だったので
型の抜き方を教え、型紙を作ってもらいました。
ボーダーをストライプに使ったりバイアスに使ったり
楽しいワンピースです。

(持ってるお気に入りから型を抜くやりかたは
  型紙について 5
  型紙について5の追記その1
  型紙について5の追記その2 を参照
  あくまで自分の為に自分が持っている服から!ですよ)

画像

これでのお勉強はパネルラインとニット縫い。
  
 ニット生地、ロックが簡単ですね。 
でもロックは高い、若いママはまだ思案の真っ最中です。
今回は僕のロックを使ってもらいました。

初めてのロックミシン!
最初はこわごわでしたが、一時すると慣れてきました。
一発で縫えて、出来上がっていくので楽しそうです。
これがロックミシンの醍醐味ですね。

まだロックでパーツをつないだだけ。
糸の始末も、袖ぐり衿ぐりなど次の回に持ち越しです。
 ママちゃん、がんばるんだあよ!

私的ブログ

2015年06月04日
 先日セミタイトの応用を作ってたら夜中までかかってしまい
テンションあがって眠れず、昨夜は体調壊れてお腹にきてしまい
またもや眠れず、今朝の授業で「あら、先生お疲れね」と言われてしまいました。

顔にありありと疲れてます。と書いてあったのでしょう。
以前は完徹(古い?まったく寝ない事)なんて当たり前だったんですけんどね。

なんと六月です。 秋のデザイン考えなきゃ・・蒸し暑いのに。
もうすぐハロウィン、クリスマスなんてね。
ほんとなんですよ、頭の中。

えっと、「ミシン裏糸目グチャグチャ」アップしました。
よかったら見て下さい。

ミシン裏糸目グチャグチャ

「生地って何センチ買えばいいの?」をアップしました。

生地って何センチ買えばいいの?その1
生地って何センチ買えばいいの?その2

長いし文も多いのですが読んでみて下さい。

文が下手で混乱する処とか分かりにくい処がありましたら
サイト内質問掲示板かこれのコメントからお教え下さい。
書きなおしなどやってみます。

なんと夜中3時になってしまいました。眠い!!