本日 18 人 - 昨日 275 人 - 累計 236521 人 サイトマップ

う~、1年が早い

2015年11月30日
 もう明日から12月、時ってなんて速いんでしょう。
すっ飛ばしすぎだと思いません?(若い人は遅く感じるのかな?)
画像
(写真は16年前の人形初心者用マスコットです。)

今年も沢山の新人さん達とお会いできました。
このサイトを見てRKKに習いに来られる方が増えました。
ありがたい事です。
新人さん達の中でとても多かったミシンに関する間違いを二つ
書いてみました。(今年だけの事ではないんですが・・)
他にもありますが縫う以前の間違いなので
これだけは書き遺しておきます。
初心者基礎に書いてます。
リンクしてます。
2015初心者よくあったことミシンの巻

ワンちゃん術後腹帯試作

2015年11月20日
 お世話になった「のなか動物病院」の先生と作っている腹帯です。
以前のブログでも書きましたが
帝王切開や術後の腹帯をボランティアで試作しています。
女の子のワンちゃん用です。

縫合糸を自分で抜いちゃうワンちゃんが多いそうで
10日ほど腹帯をはめた方がいいそうです。
既存の腹帯が少し硬く、エッていうほど高価、
レンタルでも飼い主さんの負担が大きくなるそうです。
サイズも千差万別のワンちゃんに合わせるのが大変。
現在は先生手作りのネット腹帯も併用されているみたいですが
器用なワンちゃんだと自分で脱いじゃうそうです。
なんとかならないかと先生と二人で試作中です。


画像
彼女はピッタリのわんちゃん。 きれいにくるまってます。
小さいワンちゃんは縫合の割合が大きくなるので心配でした。
おしっこも大丈夫そう。
このサイズは型紙OK、縫製方法もばっちり決まりました。

画像
体長、体高、胴周りともに2サイズぐらい大きいわんちゃん。
先生がおなかを開けていないワンちゃんで試しに着用して
研究中です。(飼い主さん了解のうえ)
なんだかむか~しのグラビア写真みたいにはみ出しています。
前述のワンちゃんをSサイズだとするとこのワンちゃんMサイズ
かなぁ、もっと伸びがある生地だと思ったけどそこまでないですね。

あと柴犬クラスの大きさまでで3サイズになりそう。
考え方や縫製方法は間違っていなかったので
今年中にはなんとかなりそうです。

世のワンちゃんと飼い主さんの為に頑張んなくっちゃ!

フードの型紙が消えてる!

2015年11月18日
何かおかしい? なんだろ? フードがない!!

スミマセン、フードの型紙書き直してるうちに消してたみたいです。

画像

これです。ご迷惑おかけしました。 なさけなや.....

やっと片付きました。

2015年11月16日
画像
アトリエ閉めてからやっと全ての入れ替えが済みました。

ミシンがないでしよ、そうなんです木工の作業場です。
カフィ君に占領されていた部屋でした。
ミニチュアハウスの作業が四年振りに再開できそうです。

画像
この作業で両手痛めてしまい針が持てなーい!
次の授業までには治さなくっちゃ。

頭を元に戻すの時間かかりそう

2015年11月10日
 ニューマイヤーで作るフード付き部屋着をアップしたんだけど
まあなんというか失敗ばかり。

 手順が構築されないし寸法書き忘れ、なにが必要かなど
行き当たりばったりのレシピ書きでした。

 ここ数カ月頭から徐々に無くしてしまっていたのでシナプス断線が
激しかったのかも。 たったこれだけの説明だったのになぁ。

 パートナーにチェックしてもらいやっと最低ラインのオーケー
もらいました。 

 みんなに理解して作ってもらえるでしょうか、新人さん達
分からないところはRKKで尋ねてください。

ニューマイヤー毛布で作ろう

2015年11月04日
 ニューマイヤー毛布
いろんな厚み、柄、色、価格の毛布が売られるようになりました。
生地屋さんじゃなくてホームセンター等で簡単に手に入る素材です。

画像

 暖房があまり好きじゃない方、そのままゴロンてできます。
かいまき、毛布たんぜんみたい。
左は被りのあったかフード付き部屋着
右は前合わせのあったかマタニティ部屋着です。

初心者でも作れるように簡単な型紙で作ってみました。
毛足があるのでロックミシンが必要ですが、
縫うのはほぼ直線なので楽です。

左のフード付きは毛布1枚(140×200)です。
13号サイズの方までならギリギリで作れると思います。
それ以上の方は2枚必要になります。
(毛足に方向がある為に型紙を差し込んでしまうと、服を着た時どんどん歪んでいってしまいます。差し込みはお勧めしません。)

左のフード付きだけは型紙寸法を来週までに掲載できると思います。

長らくお休みしました。ペコリ

2015年11月01日
 アトリエ、わんころ、色々あってお休みが長くなってしまいました。
その間も沢山の方にお出でいただき感謝いたします。

 さて11月という事で再始動しま~す。
徐々に以前のペースに戻していきますのでよろしくお願いします。

 10月からのRKK新人さん達も楽しそうに頑張っておられるので
(なんと2着目からコンシール、裏付きに挑戦という暴挙!)
Joliも負けてはおられません。ということで


画像
ニューマイヤー毛布で「あったかマタニティー部屋着」作成中です。
前は危険回避の為、脱ぎやすい「合わせ」にするので毛布2枚が必要。

毛玉やからみ、ほこりが出にくくマイヤーに比べて軽いニューマイヤーは
自作の部屋着に最適です。(柄の為に他人さまには見せたくない)
2枚あわせだったマイヤーが1枚になりとても軽くなりました。
(マイヤーとは織機の名前です。)

 毛足の素材はカットぼこりが面倒ですね。
作る時のこつとしてカットしたらまず粘着コロコロで簡単にカット場所を
きれいにして裁断面にすぐロックミシンをかけておきます。
以前のボアなどに比べると半分以下の埃の出方なので
案外楽に作れますよ。

 並行して「ニューマイヤー毛布1枚で作るあったか部屋着」やってます。
1枚980円の毛布でパッて被れるAライン防寒フード付き部屋着
試作中です。 出来上がったら型紙出しま~す。



画像
これ、何かわかります?

わんこの術後の腹帯Sサイズの試作品です。
主にちっちゃいワンちゃん、トイプードルやパグ、チワワなど小型犬が
主流になり、お産などもお腹を開くことが多くなっているそうです。

 縫い糸を自分で抜いてしまうワンちゃんが多くいるのでその対策と、
保護の為に腹帯をするのだそうです。
「のなか動物病院」の先生から
もっといい腹帯ができないだろうかと相談を受けボランティアで
試作しています。

 ちっちゃくてもサイズが色々でミックスになると体型が全く変わる、
オーダーだと簡単なんですがそうもいかない。思案のしどころ。
スーパーストレッチのレギンス生地で対応できないかと
試験しています。
これは案外時間がかかりそうです。


ああ~今年のニッセとトムテも早く考えなくっちゃ!