本日 18 人 - 昨日 275 人 - 累計 236521 人 サイトマップ

明日で二カ月

2016年06月13日
 悪夢から2カ月が経とうとしています。

 震災後東京に避難し、戻った街並みは暗く人通りもなく寂しかったのですが、六月の声を聞いてから徐々にお店の明かりも照らしてくれるようになり気持ちが少し軽くなってきました。

 昨日片づけた罹災ゴミを清掃工場まで運ぶ一日になるはずでしたが、このひと月の疲れからか身体が言う事をきかなくなりました。

一度だけ車に満載して廃棄に行けましたが、もう動けません。
もう今日は駄目だね、とパートナーと久々のドリンク飲んでゴロン・・
この時間になってもまだゴロゴロしています。
まだまだ家の中の三分の一が済んだだけ、天井が落ち切ってしまいそうだし梅雨や台風でやられちゃうかもしれないのでもうちょっと頑張らないと!

明日こそは作業テーブルを手つかずの二階から引きずり降ろそうと考えています。

知らぬ間に

2016年06月13日
 地震の片づけに追われているうちに10万アクセス突破していました。
皆さまありがとうございます。

 サイトの更新もままならず、新型の簡単型紙作れない状況で
申し訳なく思います。

 5月は9,000アクセスに迫りました。
ほんとに心苦しく、気持ちばかりが走り回っています。

 今日少しばかりスペースを広げることに成功しました。
(ゴミが100袋を超えました。この間までゴミじゃなかったんですが・・)

まもなくミシンが踏めると思います。

また、熊本市公民館主催講座「赤ちゃんとベビーソーイング」が
公民館活動再開後開催される事が決まりましたのでお伝えします。

まだ被災の方たちが公民館に避難されているので
仮設住宅などに安心して移られた後になる予定です。
はっきり決まりましたらこのサイトでお知らせいたします。

個人的つぶやき(洋裁関係無しです。ごめんなさい)

公的な避難者の数には数えられていない車中避難や知人宅避難者
などまだまだ沢山の方たちが居られます。
早くゆっくり出来る場所が出来る事を祈っています。
僕の家はとりあえず半壊認定ですが雨露しのげています。
ほんとに幸せな部類に入ります。
はやくはやく安心して住まえる場所を
生活を再建できるチャンスを国や県や市にお願いしたいです。

体力が無い会社がどんどん再建をあきらめ、失業者が増え続けている
毎日です。なんとかいい手はないものでしょうか?国政の方々。

オブラートに包んで書いてみました。

なんとか作業スペースを

2016年06月11日
 何から何まで六畳に押し込んでいたので全く作業が出来ない状態です。
少し被災ごみの処理が出来たので作業できるスペースを作ろうとしています。

1Kから1DKにできそうです。ミシンの修理もなんとかなりそうだし
生地や紙を広げるスペースを確保しようとやっています。

はやく自分で踏むミシンの音を聴いてみたい昨今です。