本日 250 人 - 昨日 334 人 - 累計 254195 人 サイトマップ

ベビーソーイング第二弾2回目

2016年10月28日
雨が降る中、赤ちゃん抱えての参加ありがとうございました。
暴風雨にならなくてよかったです。

今日はキャリアカバー作りでした。
赤ちゃんをあやしながら立ったまま手縫いをするママ達に感動でした。

次回は防寒マント(ポンチョ)の仕上げだよ。
着て帰ろうね。

画像
多分城南公民館で講習できる授乳マントです。
Wガーゼでとても軽く滑りません。
バッグに一つ入れておくと便利ですよ。

モデルになってくれたのはベビーソーイングに参加してくれたルリママさんです。赤ちゃん見えなくてごめんなさい。

鳥取地震

2016年10月21日
 鳥取での地震、これ以上ひどくなりませんように!

まだずっと揺れていると思います。
家にも危なくては戻れない方達が相当数おられることでしょう。
気温も下がってきているみたいで心配です。

熊本地震のあの時を思い出してしまい震えがきてしまいました。
パートナーが勤めるお店のフードコートでテレビが伝えるとおしゃべりに夢中だった皆が無言で見入ったそうです。
皆の脳裏にもあの時がオーバーラップしたのでしょう。
不安の中での夜です。鳥取のみなさん呉々も気をつけられて安全なところに避難しておいてください。

ほんとにほんとにこれで止まってください。

ベビーソーイング第二弾一回目

2016年10月17日
先日託麻公民館でベビーソーイング第二弾の一回目がありました。

第一弾の時お出で頂いた方達の4組しか抽選に当たらず
今回のマントを提案された方も外れたみたいで申し訳ないです。

第一弾の時と同じく、ワイワイオギャオギャで楽しい一日でした。
中学校以来の縫い物でも皆、ちゃんと上手に縫ってもらってびっくりでした。

今回は僕とパートナーのマスミ先生、助手のナオミ先生、ナミ先生の子供好きの四人体制で教えています。
女性が講師にいると皆さんも安心でしょ、オッサンだけじゃ、ネ。

特にナオミ先生は参加されるママ達と同年代、2歳の女の子のママ。ママ友感覚で。(このサイトの表紙の写真の女の子のママ)
ナミ先生は少し大きな女の子のママです。安心感抜群。
今回はちょっとだけお手伝いして貰ってます。

他の公民館の指導主事の先生方からもベビーソーイング開催のお話があるそうです。
ドンドン子育て支援でやっていって貰いたいなと思っています。
震災後まだ半年、新米ママさん達まだまだ不安がいっぱいだもんね。

さて、僕は今から全員に仮縫いをしてもらったマントの本縫いをやります。(ヴゥ〜何日かかるんだろ、頑張んなくっちゃ)
しっかり縫うからね、安心して。

(マントがデザイン上ポンチョになってしまいました。アハハ)

材料って難しい

2016年10月09日
託麻公民館の抽選が終わりました。
抽選に漏れた方々申し訳ありません。
何とかフォローできないか考えてみます。

画像
キャリアカバーを手縫いでテストしてみました。
生地としては良かったんですが、あまり針を使ったことがない参加者には手縫いが厳しいかも。

地縫いはミシンで縫っておかないといけないかなぁと思ってます。
生地選びは難しいとまたまた痛感しました。
スナップは僕が打ちますね。

マントー

2016年10月01日
ベビーソーイングのマントーの試作まだやり直しやってます。
今回の変更点はネックホールを前で落として少し広めにしてみました。
赤ちゃんが周りが見えないと泣いちゃうかも、との意見が出ました。
そんな赤ちゃんもいるよね〜、と前5センチ下げてみましたが
。。。o(゚^ ゚)ウーン、ママの肩のところが開き気味。もう一度試作作ってみます。

ママ達にえり付けは講座時間中にはムズカシイかも、
多分僕が持って帰って縫うことになるんだろうな。

次の5件 >>